オンラインセミナーのご案内

第1回 高知県の食品産業とSDGsの取り組み(2020年6月9日収録)

 新型コロナ感染症対策により従来の形式によるセミナーの開催が困難となっております。そこで食のプラットホームオンラインセミナーを開設しました。今年度第1回目のセミナーは、高知大学 理事 受田浩之氏をお招きし、「高知県の食品産業とSDGsの取り組み」について、講演いただきます。ぜひ、視聴ください。
【講師】 高知大学理事 受田浩之 氏

【講師紹介】

高知大学 理事(地域・国際・広報・IR担当)

九州大学農学部 農学博士

内容 ○セミナー
約90分(3部構成)

○内容
・コロナ危機から見るコミュニティの重要性
• 地域コミュニティの維持に必要なこととは?
• 持続可能性の追求:SDGsの意味すること
• 内発的進化に向けて地域の基幹産業を見直す
• 高知県の一次産業と食品産業(土佐FBC)
• カツオから始める高知ならではのSDGs
• 持続可能な食王国(土佐)を目指して!:
 マーケティング3.0に向けて
対象者 食品に関連する事業者、生産者、大学関係者等の皆様
お問い合わせ先 食のプラットホーム事務局(土佐FBC倶楽部)
〒781-3406 高知県土佐郡土佐町高須305 NPO法人れいほく活性化機構内
担当:高橋、田上
TEL:0887-70-9820 FAX:0887-70-9821
E-mail:kochi@food-platform.jp
オンラインセミナー受講申し込み
セミナーを受講する

※セミナー受講にはログインIDとパスワードが必要です。動画をご覧になりたい方は上記の「オンラインセミナー受講申込み」ボタンよりお申し込みください。

※セミナーごとに受講申込みが必要です。